社長挨拶・行動理念

Top Message & Concept

社長挨拶

弊社はさく井業の専門企業として創業60年を超え、地下資源の開発に参画して参りました。2008年8月1日に株式会社ナガサクと合併し、新しい名称「株式会社NNCエンジニアリング」としてスタート致しましたことをご挨拶申しあげます。
私は常に経営の心得として「法令順守と高い倫理観のある行動」「誠意・熱意・創意工夫」を掲げております。
「法令順守と高い倫理観のある行動」とは、社会規範のコンプライアンス及び作業の安全と社員の健康が重要であり、基本を見直し品格のある行動を一番の関心とする事。
「誠意・熱意・創意工夫」とは、お客様の信頼に応え、最大限ご満足頂ける提案をする事。その為には、高い品質を維持し、製品のコストパフォーマンスを高め、収益力の向上と財務体質の強化を確立しなければなりません。お客様が安心してお任せ頂ける企業を構築することこそ「社会に貢献できる会社」と考えており、これからもCSR(企業の社会的責任)の重要性を認識してまいりたいと思います。
今後とも、環境・資源開発事業の技術をもつ、NNCホールディングスグループのエンジニアリング事業会社として、よりご信頼頂ける会社となる様、全力を尽くして参りますので格別のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成20年8月1日
株式会社 NNCエンジニアリング
最高執行責任者(COO)
代表取締役 社長 青柳 良孝

企業行動理念

(株)NNCエンジニアリングは、企業の精神に基づき、健全な事業活動を推進し、社会の持続的発展に貢献します。そのために、法令遵守はもとより、良き企業市民としての社会的責任「CSR」を果たし、全ての関係者からの信頼を得て、企業倫理を高めていくための行動規範として、「㈱NNCエンジニアリング 企業行動理念」を制定。

1.顧客満足の向上

お客様の信頼の獲得と満足の向上のために、安全性,環境等に充分配慮した、品質とサービスを提供します。

2.健全な企業活動の実践

法令を順守し、公正かつ透明な企業活動を行います。また、お取引先には公平に接し、適正な購買取引を行います。

3.情報開示・情報資産の保護

お客様や様々なコミュニケーションを図ると共に、企業情報を適時適切に開示します。また、お預かりした情報資産については、セキュリティーの確保に努め、情報保護に十分配慮します。

4.人権の尊重

あらゆる事業活動の範囲において、基本的人権を尊重し、差別的な取扱いや、個人の尊厳を損なう行為を行いません。

5.活力ある職場環境

従業員一人ひとりの個性を尊重し、能力を十分に発揮でき、安全第一「労働安全衛生に関する法令および社内規定を遵守し」で活き活きと働ける環境を実現します。

6.地域社会との調和

社会の一員であることを深く自覚し、良き企業市民として、積極的な社会貢献活動を行い、地域社会との調和と共存を図ります。

7.企業行動理念の実践

経営トップは、本理念の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社内および取引先に周知徹底させます。また、社内外の声を常時把握し、実効ある社内体制の整備を行うために社員行動規範を制定し、全社員に対し企業倫理の徹底を図ります。

お問い合わせ:0258-27-1633

受付時間 AM9:00 ~ PM6:00

このページの先頭へ戻る